お知らせ・クリエイターコラム

2018 / 01 / 17  

交流会で自分自身をSWOT分析してみよう

SWOT分析とは

S(Strengths)
W(Weaknesses)
O(Opportunities)
T(Threats)

の頭文字をとったものです。
戦略意思決定時の参考にするためによく用いられます。

S(Strengths):内部の強み

W(Weaknesses):内部の弱み

O(Opportunities):外的機会

T(Threats):外的脅威

上記、それぞれの情報を踏まえたうえで、強みや機会を活かし、弱みや脅威を補い・排除します。

これは個にも通じるもので、交流会においても非常に役立つと考えられます。

交流会でしっかり自分を知ってもらうために

abalone交流会では同業者が多く参加します。
異業種交流会では、所属業界自体が一つの特徴となりますが、同業者が集まる場合、その特徴がなくなり、さらに差別化が必要となります。

例えば、デザイナーさんの場合、同じデザイナーが居た時に明確に他者との違いをお話できますか?
同業種交流会では、その違いを明確にすることで、ニーズが生まれ、特徴が生まれ、相手に覚えてもらうこともできて、何か案件があるときに「○○のあの人へ」となりやすくなります。

また、自分自身をSWOT分析するのにも交流会という場は非常に適していると言えます。

自分自身をSWOT分析してみよう
自分自身の強みと弱みを明確にしてみましょう(S・W)

特に誰かに公開するものでもないので、自分に正直に、「本当にそれは強みなのか?」「本当の弱みに向き合っているか?」考えてみてください。
弱みに関しては、項目を挙げやすいのではないでしょうか?
逆に強みに関しては、真剣に考えれば考えるほど、「何が強みなのかわからない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方は、チャンスだと思ってください。絶好の成長機会です。

強みにも色々なモノがありますが、もしかすると「ない」という可能性もあります。
これは、外的機会があれば、ある程度補填できる場合もあります。
但し、外的機会が衰退した場合に一気に落ち込んでしまう可能性があるため非常に危険な状況と言えます。

もし「ない」のであれば、しっかりと意識して作り上げていく事をお勧めいたします。

周りの状況を確認してみましょう(O・T)

次に外的要因を確認してみましょう。

まずは外的機会(チャンス)から。

ここは交流会だからこそよく見えるところです。

色々な方とお話して、業界の動向などを聞いてみてください。
景気が良いのか?または悪いのか?
景気が良い場合はどのようなことをしているところが景気が良いのか?
そして、その理由が何か?景気が悪い場合も同様です。その詳細と要因を掘り下げてみてください。

また、交流会内に発注者となる方もいらっしゃいます。そういう方からは、どんな需要があるのか聞いてみてください。

さらに、競合になり得る方々がどんな特徴を持った仕事をしているのかをしっかりと聞いてみてください。
競合がいるということは、リスクの可能性があるという事になります。

そして、最後にまとめます。

自分がどう在るべきか

SWOTの内容を踏まえ、どのように事業戦略を立てるべきか、すなわち、フリーランスの場合は、自分がどう在るべきかということになります。

もちろん、「自分が世の中に何をしたいのか」という部分も非常に重要だとは思います。
それも踏まえたうえで、なお、SWOTの内容をよく観察し、戦略を立てます。

弱みに関しては、他者で補うという手段もあります。交流会で出会った方と協業関係にあることで
自分の弱みを補ってもらうことができます。
強みは、交流会にいる競合などを観察しながら、自分だけのものをしっかりと見つけることができます。
外的要因は、しっかりと観察することでリスクを避け、チャンスをつかむことができます。

このように、自分自身をSWOT分析する場合、業種限定交流会は非常に役立つものとなります。
是非ご活用ください。

2018 / 01 / 10  

異業種交流会よりも業種限定交流会

39851710_xxlr.jpg

こんばんわ。abalone担当者、山下です。

私は5年前にウェブ制作会社を辞め、独立しました。
独立当初は、縁が繋がって良い仕事に巡り合えることを信じ、異業種交流会に行く機会が多かったんです。

異業種交流会に行くことで色々な出会いがあり、多くのことを学ばせていただきました。
今でもお付き合いのある方は少なくありません。

ただ、当初の私は、新しいお仕事を獲得することを目的に異業種交流会に参加させていただいておりましたが、私自身の感想でしかありませんが、異業種交流会で仕事を獲得するのは非常に骨が折れます。

特に私のように、WEB制作を目的とした人が異業種交流会で仕事を獲得するのは非常に難しいと思います。

異業種交流会に仕事はない

私が今までに参加させていただいた異業種交流会にいらっしゃった主な参加者の方は

・保険業の方
・不動産業の方
・販売系営業の方
・集客系WEB制作会社の方
・コンサル会社の方
でした。

パッと上記を見ただけでも「売込み」の方が多いのがわかると思います。
異業種交流会に参加されている多くの方は、商品やサービスを「売り」に来ているのです。
売り手が集まっているのに、買い手が参加していないので、買い手に出会える確率は非常に稀なモノになります。

やっと出会えた買い手も少数なので、参加者の中で競争が始まります。
これでは、フリーランスのお仕事マッチングサイトに応募することと差ほど変わらなくなってしまいます。。。

他にも多いのが「繋がり」を作りに来ている方です。
繋がりを作りに来ている方は、それ自体を一つのビジネスの形にしていて、facebookで500人とか1000人のお友達を抱え、交友関係からビジネスを行ったり、イベントや交流会を開催することで自分のコミュニティに引き込みたいと考えている方々です。
もちろん、純粋に色々な繋がりを作って、色々なことを吸収したいという考えで参加されている方も少なくありません。

どちらにしても、異業種交流会でWEB制作会社を探している人なんてほぼいません。
そもそも「ホームページを作ってほしいから異業種交流会に探しに行こう」という発想が基本的にありません。
だったら、googleで「地名」「WEB制作会社」などのキーワードで調べて、見つけた会社へ連絡する方が当たり前の行動です。
はっきり言って、異業種交流会でWEB制作のお仕事を獲得しに行くくらいなのであれば、昔の同僚や会社に営業しに行く方がよっぽど効率的です。

実は業種限定交流会の方が仕事がある

異業種交流会に参加しながらも、時に、業種限定交流会に参加させていただくこともありました。
業種限定交流会の場合、同じような人が多いから競合しかないと思いがちですが、
業種限定といっても幅は広く、ITというくくりであれば、サーバ屋さんもいますし、ソフトウェア会社の方もいらっしゃいます。
クリエイターという括りであっても、ウェブの制作会社も居れば、アプリ制作、映像制作、ゲーム制作など、色々な方が参加されます。

しかも、業種が近しいため、少しお話するだけで、お互いの仕事が理解しやすく、お互いにとって補完し合える部分も明確にしやすいので、意外とお仕事の発注が起こりやすくなります。

または、同業の場合は、お手伝いをすることもできるので、人手が足りない時などに声をかけてもらえたり、逆に、声をかけて手伝ってもらうこともできます。

同業界ならではの話もできて、他社ではどんなやり方をしているのかなどの相談もできたりと、仕事という面では異業種交流会よりも業種限定交流会の方が良いことが多いのです。
(あくまで私の体験談でしかないですが。)

なんか飲みに行ったら気の合う仲間がたくさんいる飲み屋

現在、当社では「abalone」というWEB系のクリエイター、フリーランス、中小制作会社に特化した交流会を月1回のペースで開催させていただいております。
仕事が欲しい方と振りたい方のマッチングはもちろん、「気の合う仲間がたくさん集まっているので、気軽に飲みに来た」と言えるような場にさせていただけるよう、飲み放題でありながらも、参加費の多くを当社で負担させていただいているので、かなり低価格でご参加いただけるようにしています。
月に1回、ちょっと飲みながら、自社とは別の同業の方々と情報共有しながら、明日の自分の糧にしていただきたいと思っています。

是非「abalone交流会」にご参加ください。

2018 / 01 / 08  

【2018年1月27日開催】abalone交流会 in 新宿(東京)

来年2018年の1回目の交流会の日程が決まりました!

 

2018年1月27日 17~19時

 

にて開催させていただきます!

 

なんと、上記開催の交流会は初回参加者限定で

実質0円にてご参加いただけます。

(実際は500円の参加費となりますが、当日、次回500円引きとなるチケットを配布させていただきます。)

 

是非、ご参加ください!

 

▼交流会詳細・お申込み

https://goo.gl/forms/gbJjMsan8YxTRZIZ2

2017 / 08 / 12  

《8.26》第4回 Web系交流会 in 新宿

2017年8月26日(土)

第4回Web系交流会を新宿にて開催いたします。

 

WebやIT関係で働く、フリーランスまたは中小制作会社のディレクターやプロデューサー、デザイナー、コーダー、エンジニア、コピーライター、カメラマン、ライター、映像クリエイターなどなどが集まる交流会です。

・お仕事がほしい

・お仕事を発注したい

・仲間がほしい

・気分転換したい

など、多種多様な方々が集まります!

 

今までの参加者の主な業種としては

・ウェブディレクター

・ウェブプロデューサー

・ゲームプロデューサー

・デザイナー

・イラストレーター

・エンジニア

・制作会社代表

・カメラマン

などフリーランス、中小企業問わず、ご参加いただいております。

 

皆様にとって有意義な時間となるようスタッフ一同サポートさせていただきますので是非ご参加ください。

 

【8月26日(土)交流会 詳細&お申し込みフォーム】

https://goo.gl/forms/k9RaokaUCq7vw23z2

※人数制限があるためお申し込みはお早めに

2017 / 04 / 29  

【5/13(土)】WEBフリーランス交流会in東京 開催決定!

是非ご参加ください。

■開催時期:2017年5月13日(土)

■時間:約2時間 17時~19時

■場所:新宿 キートス(貸し切り予定)
 東京都新宿区歌舞伎町2-28-14
 URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13112851/

■参加者上限:40名(上限に達し次第締め切ります)

■参加資格:
◆WEB制作系フリーランス(個人事業主)
お申込み時に、WEB制作系フリーランスの方であることを証明するホームページをご提示いただきます。
(フリーのカメラマンやコピーライター、映像クリエイターも含みます)
ホームページには氏名の記載が必須となります。
当日、受付にて名刺をご提示いただきます。

◆WEB制作会社・制作代理店の方
WEB制作系フリーランスを探しているWEB制作会社または制作代理店の方にもご参加いただけます。
お申込み時に企業名と会社の住所をご記入いただきます。
当日、受付にて制作会社としての名刺をご提示いただきます。

◆その他(参加人数上限20%まで)
主に士業や保険業など。
BNI、ネットワークビジネス、自己啓発セミナー系の方も参加を認めますが、参加時に識別可能とするネックストラップまたは名札を付けていただきます。

■参加費:
WEBフリーランス:1,500円
WEB制作会社・制作代理店の方:3,000円
その他:5,000円

※領収書の発行は前もって申請していただいた方に限ります。
飲み物はアルコールを含めて飲み放題
食べ物は任意でキャッシュオンにて注文いただけます。

■お支払い方法
当日現地にてお支払いいただきます。


【応募はこちら】
https://goo.gl/forms/4fIGrQ7g36AZzELs2


【ご質問】
Facebookにてご質問ください
https://www.facebook.com/webtypefree/

1 2 3